Secure Mail Gateway

SECURE MAIL GATEWAY

Secure Mail Gateway は、メールの誤送信を徹底的にガードします

製品の特長

Secure Mail Gateway は、送信したすべての添付ファイルを直接相手に送信せず、メール本文から自動的に剥離し、Secure Mail Gateway サーバに保存。
メール本文には、ファイルのダウンロードリンクを添付して受信者に送信し、別途ルートで受信者にパスワードを通知し、ダウンロードさせます。

SecureMailGateway

Secure Mail Gateway 導入の5つのメリット

大容量メール送信

メール受信容量の制限をしている企業にも、ファイルサイズを気にせず添付ファイルが送信できます。

誤送信メール対策

宛先や添付ファイルを誤って送信した時も、指定時間メール送信を保留するため、送信を途中キャンセル可能。
メールが宛先に届いた場合でも添付ファイルの公開中止ができます。

情報漏えいの防止

送信ログ(メール、添付ファイル)、添付ファイルへのアクセスログをすべて記録します。

専用管理ウェブサイト

管理者 / ユーザの専用画面で、送信履歴やダウンロードパスワードの変更がインターネットで簡単に行えます。

簡単導入

クライアントパソコンに特別なソフトウェアのインストールは必要ありません。
メールクライアントの設定を変更するだけですぐにご利用できます。

SecureMailGateway

お問い合わせ
© KCS Corp. All Rights Reserved.